ピーノの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 全共闘フィルター

<<   作成日時 : 2005/11/23 14:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝日やTBSが偏向している様に見えるのは、全共闘世代の考え方がフィルターになってしまっているから。

現政府=搾取する資本家
虐げられた弱者=在日
結局マルクス史観から抜け出せないんだよね。

自民党を資本家搾取階級と看做している限り、政府を批判することはあれど、応援したり、賛美することはまずない。
反政府運動を行っている団体はいかなる団体であれ、「聖者」になる。
(オウムはさすがに庇いきれなかったが。それでも破防法適用は回避させた。)

自民が負ければ有権者の意志を主張するが、自民が圧勝すれば、有権者は騙されている、有権者はバカだ発言になる。
彼らにとって有権者の意志などどうでもよいのだ。
弱者弱者というが、経済的弱者である農村票が自民に多いのは理解出来ないらしい。
農民=無知な人民となるのかな。
ここでもマルクス主義史観全開。

さて、フランスの暴動の報道もこの構図を杓子定規に当てはめて、仏在住の日本人から批判を浴びている。
仏政府=搾取する資本家
暴動を起こしたイスラム系=弱者
現状は全く違っているのは、
http://malicieuse.exblog.jp/
ここを読めばよくわかる。

リベラルってのは聞こえはいいが、結局は形を変えた権力闘争なんだよね。
自分達自身が権力闘争を行っている「もう一方の権力」であるという事を巧妙に隠しているだけ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
全共闘フィルター ピーノの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる