ピーノの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画『青燕(あおつばめ)』

<<   作成日時 : 2005/12/22 02:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 9

 映画『青燕(あおつばめ)』は熱海市の山中で墜落死した韓国初の女性パイロット、朴敬元(パク・キョンウォン)さんの生涯を描いたもので制作費は60億ウォンの話題作である。韓国初の女性パイロット、朴敬元(パク・キョンウォン)さんの墜落については市制施行60周年記念の熱海歴史年表にも記載され当時の状況が詳しく載っている。「朝鮮人女性飛行士と多賀村の人々」昭和8年8月8日の朝、多賀村の人々は快晴の玄岳山頂付近に光るものを見つけた。すぐ、前日東京飛行場を発った飛行機ではないか、ということになり警鐘が鳴らされた。小松勇次村長の指揮の下、消防団、青年団に網代からの応援も加わり現場にたどり着くと、操縦席でハンドルを握ったまま、朴敬元は息絶えていた。腕時計は11時25分30秒を指し、愛用のハンドバックには拓務大臣などから「満州国」へ託された3通のメッセージが入っていた。

 朴敬元は明治30年韓国の大邱(てぐ)に生まれた。大正6年敬元は、日本に向かう途中でアート・スミスの華麗な飛行ショウに遭遇し、それを「幸運を運ぶ燕」「自由の象徴」ととらえたようだ。以後植民地出身のそれも女性というハンディを背負いながら、希望を実現させるため長い努力が始まる。敬元が立川の日本人学校に入った大正11年、天竜川河原の福永飛行場で練習していた西原まつ(雲井龍子)は3等飛行機操縦士免許を取得する。敬元は昭和3年「日本」で3番目の2等飛行士免許(女性には1等飛行士免許が認められない)を得る。

 海峡を越えて祖国の空を飛びたいとの敬元の夢は現実できそうになっては消えた。それが「日満親善・皇軍慰問」飛行という形で実現することとなった。それは、「内鮮満一体化」に朝鮮人女性が架け橋になってその一翼を担うということである。出発日の8月7日は天候が危ぶまれたが関東防空大演習が2日後の迫っていた。午前10時35分、敬元は日の丸を高く揚げ愛機サルムソン2A2型「あおつばめ」号に笑顔で乗り込んだ。

 敬元の遺体は村の火葬場で荼毘に付され、機体は多賀小学校に寄付された。当時小学6年生だった西島厚は、祖父が「朴さんがかわいそう、かわいそう」と繰り返していたのを鮮明に覚えているという。その従兄弟の斎藤陽三も「毎年飛行機仲間が空から花輪を落として行き、8月7日は朴さんの日だ」と家族で語り合った。彼らの祖父、元多賀村村長西島弘は朴敬元の墜死1周年に「鳥人霊誌」という題字の慰霊碑を建てた。また、7回忌にも慰霊祭をおこなっている。その後上多賀町内会も昭和56年に石柱を建てている。

 この映画の撮影に関し、地元のフィルム・コミッション伊豆に撮影協力の依頼があり、熱海市でもできる限りの支援をするという。果たして経済効果は期待できるであろうか。


画像


http://www.atami.info/sd_diary_h/200403.html


現在の航空業界でも女性パイロットは数える程しか居ないそうです。
ましてや、女性の社会進出自体が遅れていた戦前。
朝鮮人の女性が民間パイロットになったというのは、誇りにしてもいいものなのですが・・。

* ちなみに、日本女性初の飛行士は兵頭精(たかし)さんらしいです。

1900年愛媛県北宇和郡東仲村(現在、広見町東仲)生まれ、
兵頭精さんは、父、林太郎氏の影響で、飛行機に憧れ、
大正8年から11年7月まで、4年間津田沼海岸の伊藤飛行機研究所で、
なれない飛行機に取り組み、
まず、フランクリン式16馬力地上滑走機(滑走練習用 時速25キロ)で滑走練習

次に、日野熊蔵大尉が設計した、
30馬力エンジン搭載の伊藤式地上滑走機練習をする。
途中墜落事故などが、有ったのだが、
大正11年3月14日に三等飛行機操縦士試験に合格。
当時の練習費用は1分2円で当時としては大金である。


http://www.geocities.jp/hikoki100/u-man.htm

この兵頭さんでさえ、三等飛行操縦士だったのです。
それに比べて、朴さんの二等飛行操縦士取得がどれ程凄いのか、想像出来るでしょう。
最初の紹介文の中にもありましたが、女性は一等飛行操縦士免許の取得が認められて居なかった時代ですので、女性パイロットとして、事実上の最高峰に居たと言っても過言では無いでしょう。

さて、この映画を製作した韓国国内の反応はというと・・・・。


'青燕' 実際の主人公朴敬元親日論難

(ソウル=連合ニュース) チャン・ジニョン主演映画『青燕』(監督ユン・ジョンチャン、
制作:コリアピクチャーズ)の実際の主人公、朴敬元(パク・キョンウォン、1901〜1933)
に対する親日行動に非難が起きている


朴敬元は、日帝時代朝鮮最初の民間人女流飛行士に数えられている。「最初の女流飛行士」
非難がおきて「最初の女流民間人飛行士」に修正した事がある『青燕』製作陣は、29日封
切りを控えて朴敬元の親日行動に対する批判に直面した。

最近インターネット新聞oh my newsには、朴敬元の親日行動を暴き出す記事が載せられた。
朴敬元は、日本の小泉総理のお爺さん(訳注:小泉又次郎)である当時の逓信大臣と浮名
説があり、朴敬元が駆った飛行機「青燕」も小泉逓信大臣がプレゼントしたという記録や、
朴敬元の最後の飛行が満洲を拠点にしようとした日本側の戦略というなどの内容がアップ
されている。

これに対してユン監督は21日、連合ニュースとの電話インタビューを通じて「日帝時代飛
行士になった朴敬元が親日人士という批判を受けているということは知っている。」と明
らかにした。

監督は「朴敬元という名前をインターネットで検索すれば、すべての資料がみんな出てく
るのに映画的に脚色して、歴史的史実まで葬ることができるはずがない。その時代、飛行
士という夢をつかむためには日本の飛行機に乗らなければならなかったし、日本の助けを
借りるしかなかった」と言った。

親日批判があるということを知りながら、映画化した理由についてユン監督は「朴敬元は 歴史的原罪を犯した女性だ。夢をつかむために駆けぬけた。今の時代とは違って、飛行士と
いう夢が当時には達成しにくい夢だった。しかし彼女に「どうしてそんな夢を持つように
なったのか」と言うことはできない。 白日夢みたいな悲しい感じがした。 日帝時代の人
物を親日なのか、違うのかという両極端の観点ではなく、その時代に白日夢みたいな夢を
抱いた女性の人生に関心があった。」と説明した。

聨合ニュース 
http://www.yonhapnews.co.kr/news/20051221/090201000020051221145444K7

抄訳をそのまま転載しました。
(内容はエキサイト翻訳で確認済です。)

この映画に対する韓国内のアンケート調査

青燕の「親日論争」 どう思っていますか?
質問項目 参加
親日ではない         976人 10.8%

親日だが映画は別     4005人 44.4%

親日なので映画も反対   3464人 38.4%

判断保留            577人 6.4%

合計               9022人 100%


http://j2k.naver.com/j2k.php/japan/http://ucc.media.daum.net/uccpollresultmini/_operate/minipoll/?u_p1.valuecate=P&u_p1.svcid=02x&u_p1.targetcate=4&u_p1.targetkey1=17098&u_p1.pollsurvid=006rw&u_p1.qstseq=24848



・・・お約束の親日認定ですね。
捏造が発覚しつつある黄教授よりもよっぽど誇れる「同胞」だと思うのですが。

映画を撮影した監督も、日帝時代の人物を親日なのか、違うのかという両極端の観点ではなく、と言いつつ、やはり「歴史的原罪を犯した女性」と付け加えざるを得ないみたいですね。
本心では無いのでしょうが。

毎度の事ですが、日本(今回は小泉首相の祖父も絡んでいるので更にヒートアップしてるのかな)が絡むと尊敬すべき同胞まで一転して貶す韓国の風潮、これはやっぱり異常だと思う。


ところで、聯合ニュースの記事にもありましたが、
>日本の小泉総理のお爺さん(訳注:小泉又次郎)である当時の逓信大臣と浮名説があり、朴敬元が駆った飛行機「青燕」も小泉逓信大臣がプレゼントしたとありました。

もしこれが本当なら小泉大臣(爺様の方)も粋な方だったのですね。





===  朴敬元をもっと知りたいという方のために  ===

墜落した女鳥人 朴敬元(Pak Kyongwon)

昭和8年(1933)8月7日 帽子から飛行服まですべて新しくし、口紅をひいて、微笑みのなかに女性初の海峡横断の決意と 故郷訪問飛行の夢がかなう喜びを示していました。
日本・朝鮮・満州の区間をを女性パイロットとして初めての飛行だからです。

当時の飛行はさまざまな危険が予想され それを自ら乗り越える気迫が必要だったのです。
彼女の飛行はライト兄弟の初飛行(1903年)から30年しか経っていないのです。

失敗したとはいえ、多くの偏見などの障害を乗り越えて、女性操縦士が日本から単独で海峡横断を試みるレベルに進化したのです。

英国から初めての女性飛行士として来日したブルース婦人を日本代表で迎えたり女性飛行士として日本のトップにいました。

朴敬元は朝鮮出身であり、日本、朝鮮、満州の民族同士の和を推進したいとする世論の後押しもあり 女性が飛行する話題を集めたのです。

飛行行技能大会で入賞した賞金で機体を購入したように金持ちではない朴敬元は東亜日報が後援した朝鮮全土からの寄付と看護婦として働いた僅かな資金で飛行学校を出て飛行士の免許を取ったのです。


以下略)

http://www.platon.co.jp/~kei/korea/hito/pak.html





=== 余談 「2番目の韓国人女性飛行士は北朝鮮に拉致されていた」 ===

北朝鮮に拉致された女鳥人 李貞喜

2番目は影が薄いのです。韓国人女性で2番目に空を飛んだのは
日本飛行機学校の後輩の李貞喜です。

明治43年(1910)1月に京城で生まれました。

彼女も資金難で新聞社の寄付や同窓会主催の後援会で
ダンスを踊ったりして、飛行学校の月謝を工面しながら
昭和2年(1927)11月 18才で飛行学校を卒業し、
三等飛行士になりました。

中略)

朝鮮戦争が始まりソウルが占領されたとき 多くの知識人やリーダーが北に拉致
されていきました。

彼女の名前も大韓赤十字社申告名簿で北に拉致されたことが分かったのです
当時47歳 その後の消息は不明


http://www.platon.co.jp/~kei/korea/hito/igh.html



===続報===


日帝時代の女性飛行士である朴敬元(パク・キョンウォン、1901〜1933)を主人公にした
映画「青燕」の製作会社(コリアピクチャーズ)が「虚偽事実を流布して右形無形の被害
を被った」とネチズン 2人を警察に告訴したと YTNが 4日報道した。

放送によれば、同社は「ネチズンたちが映画主人公である朴敬元が、小泉日本総理の祖
父と内縁の関係だったとか、映画製作過程で日本の資金が流入された、などの文を書い
て映画興行収益減少と名誉毀損を含めた右形無形の被害を被った」と主張した.

警察は現在コリアピクチャーズが告訴したネチズンに対する加入者の問い合わせをイン
ターネットポータルサイトに依頼している状態だ、と放送は報道した。


朝鮮日報(韓国語)を翻訳
http://www.chosun.com/national/news/200601/200601040531.html


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
コピーしてワードに貼り付けて印刷してください 私たちの手にかかっています
永久保存版 真実のバトン 拉致された日本人と各国の人たちを救出しよう 〜 世界中にとどけ 〜日本国民には 「知る権利・知らせる義務」 がありますパチンコ・パチスロ{在日韓国朝鮮人7〜8割経営者}パチプロ→在日しこみ 韓国朝鮮テロ教団{邪教・カルト}創価学会・公明党、統一教会、オウム真理教、聖神中央教会 その他 消費者金融{サラ金・高利貸し・闇金}朝鮮銀行{朝銀>ハナ信用組合}血税投入・不法送金、中国ODA、中国・韓国人観光ビザ免除恒久化・テロリスト参政権・人権擁護{言論弾圧}法案断固反対!不法入国{密入国}不法滞在>凶悪犯罪増加!売国政治家、歴史捏造、売春大国韓国、在日空騒ぎブーム、竹島/対馬/尖閣諸島侵略、ニセ日本人 {通名/偽名/帰化}、在日の右翼/サヨク/暴力団、工作員、産業スパイ{技術流出阻止}、サイバーテロ、
女子大学生 すでに2500人以上が活動中
2005/12/22 09:59
悪の枢軸 朝鮮総連 地上の楽園デマ、日本人妻拉致!工作船/万景峰、偽札、麻薬/覚せい剤、入港禁止!韓国朝鮮テロ教団→在日信者ヤラセ、在日無職→生活保護税金免除・特権、現在日本に永住している90%は朝鮮戦争時→国を裏切り逃げた密入国の在日 政府・マスコミは、在日団体に買収、圧力を受けて真実を報道していない。。マスコミの体質は{捏造・歪曲・隠蔽}後進国。 テロリスト・暴力団関係、支 テロリスト・暴力団関係、支援企業団体を駆逐/資産没収キャンペーン 毒菜、毒魚、 生ごみ餃子、寄生虫入りキムチ、不買運動・断交運動。 学生は学校で、社会人は会社で、無職の人は近所から配り始めよう。 仲間を一人でも多く集めよう。 いきなり政治の話をしてもウザがられるのでこう言う。 好きな芸能人は?{相手が答えたら} その人これ見ているんだって。
女子大学生 すでに2500人以上が活動中
2005/12/22 10:01
チラシは   参考サイト「ビラのHP」「パチンコは麻薬」「韓国製品不買運動」「パクリ大国南朝鮮」「人権擁護法案反対同盟」「オウム事件の本番」「新興宗教を考察する」「もう黙ってはいられない」「韓国はなぜ反日か?」「韓国をぬるっとWatch」 など ※デモの参加を呼びかけるなどの内容 受け取った方はコピーして10人に配ってください メール、友人に手渡し、近所のポスト入れ、親類に送付、海外など」
女子大学生
2005/12/22 10:03
合言葉 犯流ストップ! テロリストの資金源を断て! まず、オウム真理教{カルト・宗教・邪教}暴力団、ギャンブル依存症の恐怖{ニュース スクランブル参考}など 非難したチラシを配り、←ここが大事、ビラは工作員も見ているから内容に気をつけよう 在日・売国奴以外の人を集める そしてチラシに→北朝鮮→韓国・中国→在日{テロリスト・工作員・スパイ}を取り上げます ※サイト名を載せます  朝鮮玉いれやめてラスベガスに行こう!と呼びかけてください デモなど できるだけ多くの人に知らせてください ビラ、インターネット、本の出版、CD,DVDなど  親日の方と一緒に日本を浄化していきましょう。  N2146
女子大学生
2005/12/22 10:04
女子大学生さん、コメント・・というか宣伝ですね。

ピーノのスタンスは以下の2点に集約されます。

@「真実を追究する」事

A「私はあなたの意見には反対だ。しかし、あなたが意見を述べる権利を命を懸けて守る」
(ヴォルテール)

なので、売国奴、在日とレッテル貼りして締め出すやり方には違和感を感じます。

「親日の方と日本を浄化する」という考えは「自分達と同じ思想の持ち主」以外は否定するというポルポトや中国共産党の思想と根本は同じという点を留意された方がいいかも。

ひねくれたコメントでごめんなさい。
運動の趣旨はわかりますが、ピーノは諸手を挙げて賛成できませんね。
ピーノ
2005/12/24 14:24
朴さんの遥か後輩になりますが、父は、立川の飛行学校に入校しました。同期の方々はほとんど、陸軍に徴用され戦死しています。
幸か不幸か、剣道で悪い横面を受けて聴力に問題があり、三ヶ月で退学。設計を志し、後年特攻用のグライダーを設計しました。思想的には中野正剛に私淑していた青年が軍に関与せざるを得ない、酷い意時代でした。友人の御尊父は桜花を設計させられ、あれは軍の仕様書どおりに設計したけど、舵が利かんかったはずだ、操縦士諸君に気の毒した、とおっしゃっていました。

戦中でも技術情報は普通に入手できていたようで、俺たちもスピットファイアのような美しい機体を設計したかったよ、と言っていました。父の造るプラモは、すべてスピットでした。
立川だけでなく、家内の叔父のように逓信省の方々や、大日航など民航の方々も多く戦死されています。朴さんも御存命であれば、ハンナ・ライチよろしくピエロを演じなければならなかったかもしれませんね。
前立腺隊じっちゃマン
2008/04/25 19:30
蛇足を語るのは好まないのですが。背景を知らずネオナチもどきの国粋主義者的発言に酔っている青年諸君に一言。

我が国は倭国時代から一貫して、自他共に認める後進国であり続けました。4・5世紀の半島侵攻、遣唐使・遣隋使の派遣、秀吉の出兵はコンプレックスそのものと言えましょう。蔑視の感情が芽生えたのは、明治末に、それまで畏敬していた李朝・清朝が相次いで滅びたことに拠ります。もうひとつのコンプレックス、欧米対日本の感情は、更なる悲劇を生みました。日本は欧米の植民地などではない、朝鮮も日本の植民地ではない、よって日本風に創氏改名せよ。

江戸後期、儒教の浸透によって、本音と建前が乖離した日本人には、旗色が悪くなるとヒステリックに女々しい負の暴走をする悪癖が生じました。天皇の統帥権と関東軍の無定見な暴走とは、国を滅ぼし、日露戦役20万の英霊が獲得した大陸の権益をフイにして恥じるところ無し。

向後の若者は、ケンカの落とし処に精通した、昔のタフで賢明な日本人に立ち返ってほしいと思っています。何より、素直な感受性で青燕を鑑賞してほしいものです。
前立腺隊じっちゃマン
2008/04/25 20:55
前立腺隊じっちゃマン様、書き込みどうもありがとうございました。実は、これを見て私も自分の爺様に生きているうちにと思い、休みを利用して戦中の話を色々と聞いてきました。
今まで寡黙で、戦中の話など一切しなかった爺様ですが、私が今まで調べた内容等を下に話を向けると、堰を切った様に話をしてくれました。親父も驚いていた程です。この話はまた記事にしたいと思っています。そして、じっちゃマン様のお話も記事にさせてくださいね。 やはり、良い事も悪い事も含め、全て後世に語り継ぐべき事だと思います。
ピーノ
2009/05/10 17:53
自分も青燕についてブログに記事を書こうと思って、参考にしたいと読みました。コメントを含めて、大変興味深く読みました。ありがとうございます。
カブトコウジ
2011/06/10 13:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画『青燕(あおつばめ)』 ピーノの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる