ピーノの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 故賀屋興宣氏の東条評を公開

<<   作成日時 : 2006/01/13 13:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

国立国会図書館は13日から、太平洋戦争開戦時の東条英機内閣で蔵相を務めた故賀屋興宣氏(1889−1977年)と、戦前戦後を通じて日本の女性運動の最前線にいた
故市川房枝氏(1893−1981年)の政治談話の録音と速記録を公開する。

同図書館によると、証言内容の多くは自伝などで紹介されているが、
肉声による証言は現代史の貴重な史料。
旧大蔵省出身の賀屋氏は1975年、約11時間にわたり戦前の財政、開戦に至る経緯などについて証言した。

東条元首相について
「陸軍を多少でも抑えられる可能性を持つ、ただ一人の人物という理由から総理大臣に起用された」と説明。
「歩兵の中隊長的性格。良く言えば即断即決、悪く言えば熟慮的でない」と評した。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006011001004769

今回は特に「東条」を取り上げたかったのではありませんが、東条を含む「戦前」に対して、様々な角度で議論が出来る様になってきたのはいい事だと思います。

順不同になりますが、2ちゃんねるでのコメントを抜粋して載せます。

ちなみに、最後に載せたコメント、これはスレッド途中に投稿された物でしたが、ピーノも同感です。



12 名無しさん@6周年 sage New! 2006/01/11(水) 00:31:24 ID:rBEZ4/cl0
>>1
久しぶりにまともな東条評を見た。

>>8
そうなんだな。小者としか言いようがない。
几帳面だが小うるさい。官僚向きでるが政治家向きでない。
東条がたいしたことのない人物だったとは思うが
ヒトラー並の戦争責任を押し付けられる人物でもないだろう。
東条がいようがいまいが日本の進路は変わってなかっただろう。

登場一人に戦争責任を押し付けて、後は知りません、って
政治的な解決には良いだろうが、誠実な解決じゃないよな。
政治家はともかく学者までこれを言い出すから信じられん。


15 名無しさん@6周年 New! 2006/01/11(水) 00:35:26 ID:x/GELiyv0
器じゃない奴が総理大臣になったら、本人も周りも不幸ということか。


32 名無しさん@6周年 New! 2006/01/11(水) 00:49:32 ID:t5q+jlK00
逆に言えば抑えられない陸軍ということで、本土決戦徹底抗戦派が
主流になっていた帝国陸軍がどれほど危険な存在で暴走していたか
ということです
超エリートの陸軍大学校出身佐官クラスが陸軍省、大本営陸軍部を
完全に掌握し、牛耳っていたということです
東条もいつ殺されるかという危険は絶えず感じていた


33 名無しさん@6周年 New! 2006/01/11(水) 00:50:01 ID:HaYf3wrv0
東條を批判するのは簡単だけど,じゃあ
ほかに誰がいたんだとなると。。


41 名無しさん@6周年 New! 2006/01/11(水) 00:58:43 ID:XCtPDaAL0
東條は憲政史上もっとも金の面では綺麗だったらしい
それまでの政党政治家が汚職や献金の面でルーズすぎたので
東條に大命降下したとき国民は喝采を送ったらしい
反面、憲政の神とまで言われ有名な尾崎行雄は金の面で汚かったらしい
そのうち、今の政治家も金権トラブル起こしまくってると
金の面では綺麗な軍人政治家待望論がでそうw


19 名無しさん@6周年 New! 2006/01/11(水) 00:40:11 ID:hdbb2mOV0
戦争やらずに米国の要求のんだら
今ごろ売国奴って言われてるんだよな


53 名無しさん@6周年 New! 2006/01/11(水) 01:27:19 ID:NH1C0YF50
>>19
日露戦争の時も焼き討ちしているもんね一般大衆。


57 名無しさん@6周年 New! 2006/01/11(水) 01:36:13 ID:lpOcGBlf0
>>53
ギリギリの戦いの結果うまいこと引き分け程度に持ち込んだのに、
「大勝利なのになんで妥協するんだ!」というアレか。


59 えICBM sage New! 2006/01/11(水) 01:37:32 ID:/e0mWaHA0
>>53
日本政府の戦争プロパガンダが成功した証拠。


64 名無しさん@6周年 New! 2006/01/11(水) 01:43:52 ID:NH1C0YF50
>>59
まあ国民に都合のいいことばっかり言っていましたからね。
そりゃ勝った勝ったと思っても仕方の無いことでしょうけど。
でもあの当時の日本人ってあまり民度が高いとは言えんな。
第二艦隊を露探呼ばわりして上村邸に投石する奴とかいたし。
後には手のひら返したように英雄扱いしだすけど。


69 名無しさん@6周年 New! 2006/01/11(水) 01:52:02 ID:Km/xdB2k0
東條って陸軍にいるウチは陸軍の立場で開戦派だったのが
首相になって首相の立場で考えると、とても戦争に勝つなんて出来んわな
と思ったのも後の祭りで、事態が進みすぎてて引くに引けなくなっちゃったんでしょ?


108 えICBM sage New! 2006/01/11(水) 02:43:07 ID:/e0mWaHA0
敵は中国人ではない。むしろ日本人である。
自己の野心と功名にかりたてられて、武器をとって立った東条と梅津こそ日本の敵である。
平和をかきみだした点から見ると世界の敵でもある。
彼らをとらえて銃殺すべきである。

石原莞爾


124 名無しさん@6周年 New! 2006/01/11(水) 03:00:08 ID:P9dA3cZqO
あの時代、誰が権力を握ってても、後世に評価される人なんていなかった気がする
戦争を避けたとしたら、欧米相手にめちゃくちゃに譲歩しなきゃだし、不平等な条約を結ばされたり、権益を手放したりして。「最低な首相だった」と言われてるのは想像にかたくない。


140 名無しさん@6周年 New! 2006/01/11(水) 03:55:47 ID:0y5K+yLO0
天皇万歳派を二・二六事件で昭和天皇自らが粛清したら、皮肉なことに陸軍至上主義派のやりたい放題の状態になってしまった。
広田弘毅も軍部大臣現役武官制の再採用なんかで軍国主義を導いた枢軸などと汚名を着せられているが、
勉強肌で官僚出身のこの人に陸軍の暴走をストップさせる事なんかできやしなかっただろう。

東條・小磯は近衛の尻拭いな感じが否めない。近衛政策は結果的に尽く裏目だからな。あの時代に貴族が3回も首相になるなんてのがもうまともでない。


150 名無しさん@6周年 New! 2006/01/11(水) 04:33:52 ID:BuRXr7bQ0
「東条は陸軍を抑えられる可能性を持つ唯一の人物なので起用」

だとしても、それができなかった訳だから東条は失敗だし、起用した人間の
責任も問われないわけにはいかない。

というか、人間的にも最低だよな。東条。


154 名無しさん@6周年 sage New! 2006/01/11(水) 04:40:55 ID:O83pok9ZO
>>150
この手の論客はマスコミにもいたが…
「お前がその時代に生まれていたら、それが出来たのか?」


540 名無しさん@6周年 New! 2006/01/12(木) 18:13:59 ID:py5sBj4G0
東條叩いてるやつは、
基本的に現代日本の感覚でしか物事を考えられない池沼だ。

人種差別が無く、有色人種にも人権が保障されてて、
あらゆる国家は最初から独立してて、裁量権が自国にあって、
奴隷制度も植民地も存在しなくて、輸出入が自由に出来て、
そんなお花畑な世界観で60年前の事を裁いてやがる。

話が通じるわけがない。

日本の近代は、ペリーの黒船にいきなり銃口つきつけられた所から始まってるっつーのに、
陸奥宗光が不平等条約を撤廃させるまでは、日本も他のアジア諸国と同じ奴隷同然だったっちゅーのに、
無知な馬鹿どもはまったくそういう時代背景を理解してない。
脳みそお花畑だ。


541 名無しさん@6周年 New! 2006/01/12(木) 18:18:33 ID:eLrKz5aA0
>>540
自分の実力に不相応なプライドを持っちゃったのも日本の不幸だったな。
負けたことは腹立たしいが、その思い上がった連中を木っ端みじんに粉砕
するには、あれだけの犠牲が必要だったんだな。


553 名無しさん@6周年 sage New! 2006/01/12(木) 19:10:39 ID:zSM8UA7E0
このスレがまともな理由がわかった。
ルサンチマンしたくても、それに必要な知識が多すぎるからだ。



595 名無しさん@6周年 New! 2006/01/13(金) 02:46:06 ID:YQjSqMlo0
ヒットラーとは似てないと思いますよ。ヒットラーは一兵卒だったし。

ただ、言動がヒットラーのコピー的なものが多かったんじゃないの。
学士の東條は教本として我が闘争は一生懸命読んだんでしょうから。

宣伝戦略もゲッペルスをかなり参考にしてるように思われる。
現在の電通はそのしっぽ。

東京裁判における平和に対する罪というのは、
具体的な訴追基準として三国同盟推進者というのが入っていたはず。

東條のヒットラー的言動によって日本が欧米に誤解された側面もあると思う。
これはB、C級戦犯の数をいたずらに増やし可能性がある。

ヒットラーは欧米に取ってはシャレにならない存在だったから、
彼と同類と思われることは心証的には大きなマイナス。


596 名無しさん@6周年 sage New! 2006/01/13(金) 03:06:30 ID:pHSukez80
>>595
後半はあんまり賛成できないな。
日本がドイツと同等の国でなければならなかったから、ヒトラーに対する物として
欧米に東条が担ぎ出されたと言った方が近いだろ。
加えてBC級戦犯を増やしたと言うのもちょっと無理があるね。
そもそもA級とBC級はかなり別物だし。
例え東条が欧米の受けの良い返答をした所でBC級には影響しないよ。
加えて言えば東条は極悪である事は決められた事であり、裁判自体茶番だ。
BC級はおろかA級も、そもそも東条自身判決に影響したとは思えんね。


597 名無しさん@6周年 New! 2006/01/13(金) 03:37:10 ID:h9iNZXp90
東條にはヒトラーの様なカリスマが全然無いしな。


43 名無しさん@6周年 sage New! 2006/01/11(水) 01:04:04 ID:ZylziE450
俺らはいつまで戦後というものに縛られるんだろうな




語りつぐ昭和史〈2〉
語りつぐ昭和史〈2〉 (朝日文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
有色人種の数を減らす白人
白人は発展途上国の予防接種に避妊薬を混ぜて人口が増えないよう画策しているそうですhttp://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2007/03/post_17.html ...続きを見る
右派社民党公式ブログ
2007/03/27 19:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
故賀屋興宣氏の東条評を公開 ピーノの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる