ピーノの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 李承晩ライン賛美の韓国メディア

<<   作成日時 : 2006/01/19 13:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


[しおりの中の今日] 1952年 李承晩、平和線を宣言
1952年に入ると日本の漁民らは、4月28日を指折り数えて待った。米サンフランシスコで
日本が連合国側と第二次世界大戦終結のため1951年9月8日に締結した講和条約が、
その日に発効するからだった。日本を占領した米国のダグラス・マッカーサー将軍は、
日本の漁民らが本土周辺の決まった線を超えて操業することができないようにした。
「マッカーサー・ライン」と命名されたこの線は、講和条約発効と同時に廃止されること
になっていた。

1952年1月18日。100日後には東海(訳注:日本海のこと)は日本漁民らの畑になるとこ
ろだった。まさにこの日、海の向こうの、戦火に包まれた大韓民国の臨時首都釜山から、
青天の霹靂のようなニュースが飛び込んできた。大韓民国の李承晩大統領が、「確定
した国際的先例に基づき、国家の福祉と防御を永遠に保障しなければならない要求に
よって」、海岸から50〜100マイルの海上に線を引き、「隣接海洋に対する主権宣言」を
行なったのだ。

日本側は唖然茫然だった。日本はこれを「李承晩ライン」と呼んで、撤廃を強力に要求
した。友邦である米国や中華民国も非難したが、李承晩はびくともしなかった。むしろ
韓日間の平和のためのものだとして、「平和線」と呼んだ。日本政府が漁民らに「李承
晩ライン」を無視するように言うと、韓国政府は軍艦まで動員して「平和線」を越える日
本漁船を容赦なく捕えた。その過程で日本の漁民1人が死んだりした。1961年までに
拿捕された日本漁船は300隻を超え、抑留された日本人は4000人に近かった。

平和線は、切迫した漁業保護が生んだ産物だ。当時、国内の漁船全体の総トン数は
10万トン、それさえも大部分が無動力船だった。日本は総トン数200万トンで、そのうち
かなりの数が韓国警察船より速い新鋭船だった。マッカーサー・ラインが消えれば韓国
の漁業が沈むことは必定だった。

とはいえ、平和線は漁業保護のみを狙ったものではない。平和線の内側に独島を含めたのが絶妙だった。講和条約の「日本が放棄する地域」に独島を入れるようにとの要求が拒否されると、先手を打ったのだ。切羽詰った日本は10日後、「韓国の一方的な領土侵略」だとして「独島問題」を争点化したが、もはや機先を制された後だった。


抗日闘士李承晩の快挙である平和線が、韓日国交正常化条約調印(1965年6月22日)とともに歴史の中に消えると、我が国の国民は鬱憤を吐いた。「得たものは金であり、失ったものは平和線だ」と。



東亜日報(韓国語)
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/
* 抄訳を引用しています。いつもの如くエキサイト翻訳で確認済


東亜日報が書いてくれました。
竹島(韓国名:独島)実効支配についての自爆ネタですね。

>友邦である米国や中華民国も非難したが

>「マッカーサー・ライン」と命名されたこの線は、講和条約発効と同時に廃止される

>平和線は、切迫した漁業保護が生んだ産物だ

>講和条約の「日本が放棄する地域」に独島を入れるようにとの要求が拒否されると、先手を打ったのだ

自ら正当生の無さをこうやって説明してくれている事にこの記者は気付いて居ないのでしょうね。
記事の最後に抗日闘士李承晩の快挙と賞賛していますが、この記者が言いたいのは、

@国際的にも賛同が無く A条約としての根拠も無いにも関わらず B国内産業保護と C自らの主張が条約に反映されそうにないからと 武力で先手を打って実効支配することは正しい

という事でしょうかね。
ちなみに、当時の日本は武装解除された後であり、まさに「非武装国家」だった訳ですが・・。
その間に堂々と占拠ですか。
そして、勝手に設定したイスンマンラインを越えた丸腰の漁民を「射殺」「拉致」「抑留」

・ 日本人抑留者数が(拉致被害者)3929人
・ 拿捕された船の数が328隻
・ 死傷者 44人


「平和線」って素晴らしいネーミングセンスですね


ちなみに、李承晩ですが1960年4月独裁政と不正選挙に対する民衆の不満が爆発し、四・一九学生革命に発展すると追われて、かつての亡命先のハワイに再び亡命し、同地にて90歳で死去しています。

この李承晩時代は徹底的な反日と反共でもって国内をまとめていた時代でした。
今日まで続く「反日」思想はここが源流だとも言われています。
(反日は歴史的なものがありますが、政策化させたのは李承晩でしょうね)

韓国反日思想の源流
李承晩は「反日」政策を強力に推進したことでも知られる。 彼の在任期間中に行われたそのような政策としては、李承晩ラインの設定、竹島の編入、日本文化の禁止、親日派処分などがある。

もっとも、「和信」創業者・朴興植をはじめ企業家などは多額の政治資金を積んで放免されるなど、実際には「親日派」が多く含まれた政権・企業家による国家運営が行われていた。「反日」は権威主義政権として基盤の微弱な李承晩が、自己正統化のために頼った建前としての面が強いと見られる。

また、李承晩は朝鮮が日本統治下にあった時期の殆どを国外(特にアメリカ)で過ごしていたため、日本や日本人というものをイメージ的にしか理解できず、反日政策をいたずらに煽ることにつながったとも指摘されている。今日でも、これらの政策による弊害がかなり大きく、日本と韓国間に横たわる問題の多くが李承晩時代に端を発している。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E6%89%BF%E6%99%A9



「領土問題の現状と課題」
下條 正男(しもじょう まさお)
(拓殖大学国際開発学部教授)
http://www.pref.shimane.jp/section/takesima/henkan/08.html



「朝日新聞 天声人語」 1963年9月28日
李ライン海域で日本漁船がまた捕獲された。韓国警備艇の武装した隊員が乗り移り三十四人の日本人船員を連行している。同じ二十七日の朝、別の漁船も追われ十人の船員は海に飛びこんで逃げ、船長は一時重体だったという。冷たい海中をいのちがけの避難だ。李ラインでの無法がまたはげしくなった。

この海域はいま、アジ、サバの盛漁期で、五、六百隻の日本漁船が出漁している。そこをねらって韓国警備艇は不意打ちをかける。ライトを消し、島陰づたいに近寄り、銃撃をあびせたりする。日本側も巡視船を増やし、厳戒警報を出しているが、捕獲は防ぎきれず、今年になってすでに十六隻。昨年一年中に捕獲された数よりも多い。
李ラインを越したという理由だけで、これまでに多数の船員が釜山の刑務所に入れられ、船はとりあげられている。優秀船だとそれが韓国警備艇に早変わりして、日本漁船を追ってくる。海の狼のような韓国警備艇の仕業だ。

そもそも李ラインというのは昭和二十七年(1952)一月に韓国大統領の李承晩氏が、国防上の要請によるとして、設定を宣言したものだがそれは公海上に一方的に設定したもので、国際法上不当なものだ。日本政府はこのラインを認めていないが、過去十年間に韓国は勝手に実力を行使して、約三百隻の日本漁船を抑留、数多くの乗組員や家族を泣かせている。

九月にはいって、韓国側がさかんに捕獲を開始したのは、大統領選挙と関係があるらしい。韓国の漁業界、漁民の票を得るために、朴政権は海洋警察隊に日本漁船捕獲を命じたとも見られる。選挙の術策として隣国の漁船捕獲をはげしくするというやり方が、国際常識からも許されるかどうか。

韓国漁民の間に、日本漁業の技術に対する恐れと警戒の気持ちがあるのかもしれぬが、資源の保護や漁業協力について日韓交渉で、双方とも誠意をつくして話し合えばよい。漁民票をねらった強引な捕獲はこれまでの交渉での双方の努力を無にしはせぬか。

韓国は李ラインを"平和ライン"と呼ぶが、現状は不法ラインてある。公海上で日本漁船員を捕まえるこの理不尽は黙って見過ごせるものではない。

http://mirror.jijisama.org/rekisi2.htm#risyouban

昔の朝日はまともな事を言っていたのですね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ハリウッドを裏から動かす中国に要注意!!
2日間更新できなくてすみません。 日本国内は、ライブドアショックと耐震偽装でゆれているが、海外では日本を貶める映画が作成されようとしている。 読売新聞南京事件、ハリウッド映画に…メリル・ストリープ出演【上海=加藤隆則】旧日本軍による1937年の南京事件を題材にしたハリウッド映画の制作が決まり、来年12月の事件70年に合わせ、世界で同時公開されることが明らかになった。 18日付の上海紙「文匯報」が報じた。 同紙や制作協力する江蘇省文化産業グループによると、映画のタイトルは「南京・クリスマス... ...続きを見る
Ericの備忘録
2006/01/20 08:55
1952年1月18日に宣言された「平和線」(李承晩ライン)は、抗日闘士・李承晩の快挙 … 東亜日報
1952年に入ると日本の漁民らは、4月28日を指折り数えて待った。米サンフランシスコで 日本が連合国側と第二次世界大戦終結のため1951年9月8日に締結した講和条約が、 その日に発効するからだった。日本を占領した米国のダグラス・マッカーサー将軍は、 日本の漁民らが本土.. ...続きを見る
不細工な不ログ
2006/01/20 14:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
李承晩ライン賛美の韓国メディア ピーノの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる