ピーノの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 黄禹錫教授のクローン問題 -研究員が米永住権を申請-

<<   作成日時 : 2005/12/08 12:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ピッツバーグ大派遣韓国人研究員2名、米永住権を申請中
関係者、クローン技術流出憂慮

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/12/08/20051208000019.html

早速亡命者が出ている模様ですね・・。
展開の速さにピーノも驚いています。

昨日、この様な報道があったばかりなのですが。

忠南洪城に黄禹錫記念公園設ける
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=70439&servcode=400&sectcode=410

ちなみに、いきすぎた報道で問題となったMBCですが、「真相」を究明しようとしたメディアはこのように風刺されています。
ギャングですかw
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/12/06/20051206000008.html

朝鮮日報は報道番組を「凶器」とも評していますね。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/12/06/20051206000001.html


現在入院中の黄教授

画像

ソウル大・黄禹錫(ファン・ウソック)教授が7日午前、ソウル大病院に入院した。 先月24日、研究員の卵子提供について謝罪する記者会見を行った後、閉居してから13日目。 同院は、黄教授が過労と不眠、ストレスなどによる脱力で、健康が悪化している、と伝えた。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=70441&servcode=400&sectcode=400

健康が悪化している割には血色はいいみたいですね。
退院されるのはいつになるのでしょうか。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
黄禹錫教授のクローン問題 -研究員が米永住権を申請- ピーノの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる