ピーノの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 三星寄付8千億ウォン…あちこちから「助けてほしい」

<<   作成日時 : 2006/02/10 21:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

三星寄付8千億ウォン…あちこちから「助けてほしい」 三星(サムスン)の8千億ウォン(約973億円)献納発表後、三星社会奉仕団の電話器はまるで火がついたようだ。「助けてほしい」とあちこちから電話がひっきりなしにかかっているのだ。

「生活が苦しいので助けてほしい」と泣いて訴える人、「助けてくれなければつまらない」と脅迫する人まで多様だ。「児童福祉施設だが、古くなった暖房施設を替えてほしい」「町内に高齢者福祉施設を立ててくれ」などはまだいい方。「家を買うのにお金が足りないから分けてくれ」「破産しそうだ、助けてくれ」という困った電話もかかってくる。

三星社会奉仕団ファン・ジョンウン部長は「1日100件以上の電話がかかり仕事ができない」とし「三星が寄付するというとそれに目がくらむ国民がいるようだ」とやや閉口ぎみだ。

ファン部長はしかし「われわれにいくら頼んでも無駄」と話す。8千億ウォンは何の条件なく寄付するものなので、その用途について三星では言う権利がないというのだ。「政府と社会での論議」を経て用途が決まると明らかにしているが、この金を誰がどう使うかに対する関心は、どんどん大きくなっている。

年間運用資金規模で数百億ウォンに達することから推定される史上類をみない巨額の金がどこに行くか、まだ行方が決まっていないからだ。財界関係者は「三星が莫大な財産を出し、何の条件をつけないよりは、最小限その運用方向や性格程度は決めておく方が寄付文化の発展のためにも望ましくないだろうか、という気がする」と話す。


以下略)
中央日報
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=72590&servcode=300&sectcode=300


>助けてくれなければつまらない
うーむ・・これは何と解釈していいのでしょうか・・
翻訳のミスでしょうが、元の言葉が知りたいですねw


ちなみに、イギリスの女性探検家であるイザベラ・バードは1898年に出版したKorea and Her Neighboursで次の様に書いています。

朝鮮の大きくて普遍的な災難は大勢の強壮な男たちが、少しましな暮らしをしている親類か友人に頼るか「たかり」に耽る習慣である。それを恥としないし、非難する世論も無い。少ないけれども一定の収入がある人は多くの親類、妻の親類、大勢の友人、親類の友人たちを扶養しなくてはならない。この事が、官職への殺到とその官職を売れ口のある必需品にしている訳を一部説明している。(2巻, 351頁)
『朝鮮奥地紀行』平凡社 1993年
Isabella L. Bird, Korea and Her Neighbours: A Narrative of Travel, with an Account of the Recent Vicissitudes and Present Position of the Country, 1898.
http://www7.plala.or.jp/juraian/ibird.htm

上記のサイトでは、イザベラ・バードの)『日本奥地紀行』『中国奥地紀行』の内容も一緒に載せていますので、読み比べるのも面白いかも。



さて、こういう記事を挙げておいてなんですが・・公金にたかる「社会保険庁」や「道路公団」(最近では防衛施設庁でしょうか)の例を見れば、日本も決して「例外」では無い事を再認識させられます。

■ 社会保険庁は、日本の行政問題の縮図
http://blog.livedoor.jp/maigc_logic/archives/10023017.html

韓国の場合はリアクションが素朴であり、わかりやすく、見ていて笑みがこぼれる事が多いですが、表に出ず、「闇」でひっそりと進行する日本の方が案外深刻なのかもしれません。


日本道路公団―借金30兆円の真相
日本道路公団―借金30兆円の真相 (NHKスペシャルセレクション)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
あなたに伝えておくことがあります。
「 すみません 」先に謝っておきます。それはこれから述べる内容に、多くの人が頭に来るかもしれないか... ...続きを見る
脚やせたい?足やせ方法
2007/05/16 22:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>助けてくれなければつまらない

「助けてくれないと痛い目にあわせてやるぞ」という意味です。

「面白くない」が「つまらない」に翻訳されたようですね。
sincerelee
2006/02/14 13:01
翻訳ありがとうございます!
なるほど・・「痛い目にあわせてやるぞ」ですか・・過激ですね^^;
ピーノ
2006/02/14 23:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
三星寄付8千億ウォン…あちこちから「助けてほしい」 ピーノの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる