ピーノの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS テレビゲームで遊ぶことは身体トレーニングになる!?

<<   作成日時 : 2006/04/17 12:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

テレビゲームで遊ぶことは、元気良く歩いたり自転車をこぐのと同じ程度のカロリーを消費し、少年の血圧や心拍数を上げる身体トレーニングになるかも知れないと、米国の研究者が発表した。

この発見は、子供の肥満病に結びつくとの指摘の多いコンピューターゲームが、もはや座りっぱなしの気晴らしとは分類されず、むしろ脂肪と戦うとさえ言えると、マイアミ大学運動・スポーツ科学学部のArlette Perry氏は述べた。

彼女の研究では、まず、小学校の年齢の子供たちの身体が、ゲームで遊ぶときにどのような反応を示すか、ソニーのプレイステーションで鉄拳3をプレイする21人の少年をモニタ中継した。

Perry博士は、7歳から10歳のテレビゲームプレイヤーに、「今、みんなで競争しているのよ」と告げた。少年の心拍数が速くなり、より多くのエネルギーを消費し、呼吸も速くなった。しかし、運動生理学者のPerry氏は、「激しい運動というより興奮したのでそうなったようだ」と述べた。

「もし、子供たちがテレビゲームをするためにスポーツをしなくなったならば、体重増の原因となるかも知れない。しかし、テレビを見たり、単に横になるだけよりは、テレビゲームはエネルギーの消費により明らかに影響を及ぼすでしょう。テレビゲームは、子供たちの受け身の活動ではない」とPerry博士は述べた。

しかし、Perry博士は、ゲームは伝統的な運動の代わりにはなりえないと警告した。それは、心臓病から守る働きをするブドウ糖値・乳酸値にはほとんど影響を与えなかったからだ。おそらく、それは筋肉運動をあまり含まなかったからだろう。

(以上、抜粋翻訳)

http://www.smh.com.au/news/national/move-baby-move/2006/04/14/1144521509530.html





ちなみに、ここまでやれば、運動になりそうですね・・。

■ ドイツ人ゲーマー
http://www.youtube.com/watch?v=e_lwt_H5vjE
(音量に注意して下さい)





■ 警察庁の『漫画・アニメ・ゲーム表現規制法』検討会問題まとめ @Wik
http://www11.atwiki.jp/stop_kisei/




119 名無しさん@6周年 New! 2006/04/17(月) 09:05:31 ID:Fc6YLBBO0
この手の研究って元々研究者の主観で立てた仮説を証明するって手法だから
どうしても研究者の都合の良い結果になってしまうよな。
以前もビールが体に良いとか、日本酒が良いとか如何にも酒好きな顔した
じいさんが嬉々として発表していたよ。
この研究者もゲーム好きなんだろう。





何事も、ほどほどに。



MOTHER3
MOTHER3

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
子供 肥満の解決法
肥満、高脂血、糖尿病、高血圧は最近ではメタボリックシンドロームと呼ばれています。脳梗塞や心筋梗塞などの大変重い病気につながっていく前の病気として盛んに注意をするよう言われるようになりました。以前は「成人病」でしたが今は生活習慣病です。年をとってか... ...続きを見る
アンチエイジング@若返りの秘訣 あなたの...
2007/01/15 09:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
テレビゲームで遊ぶことは身体トレーニングになる!? ピーノの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる