ピーノの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 【Yoko狂騒曲-議論-】 バレンブラット氏の反論 @

<<   作成日時 : 2007/02/25 02:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

オーストラリア人のblog「Occidentalism」で行われているYoko物語の議論、こちらは様々な批判や質問を受けているバレンブラット氏からの反論です。


関連記事

■ YOKO狂騒曲 第六章 〜議論の舞台は海外blogへ〜
http://pinoccio.at.webry.info/200702/article_19.html





長文なので、分けて掲載します。


今回は序文から。


* 英訳はピーノが行っていますが、意訳が結構あるかな。 
 訳の感想としては、序文から何が言いたいのかわかり辛い部分が多く、これだけの文章なのに、意味を掴むのに時間がかかりました。
それにしても、"and"が多い。もっとまとめられないものだろうか。。






Okay, this is probably going to be my last post on this website.
オーケー、おそらく、これがこのサイトへの私の最後の投稿になるだろう。

Since I began posting here, people have warned me not to have anything to do with this “trash” site due to its bigoted, dishonest and disreputable nature, e.g. its ultra-creepy, repeated denial/downplaying of comfort women being sex slaves of Imperial Japan (vs.the claims here of comfort women being just “regular prostitutes” and sold into it by other Koreans), and its denial/downplaying of other war crimes of Imperial Japan such as Unit 731, the Nanking Massacre etc.
And also of course, its obvious and peculiar continual Korean-bashing, a kind of niche-hatred specialty that is played up here, amongst the more general attacks and ridiculing of non-white immigrants that are to be found with a quick look about.

私がここに投稿し始めて以来、人々は、この頑固で、不正直でいかがわしい性質、例えば、慰安婦達(ここでは「通常の売春婦」であり、他の韓国人によって売られたと主張されている)が日本帝国によって性奴隷にされていた事に対して身の毛のよだつように、矮小化したり、繰り返し否定していたり、日本帝国の731部隊や南京事件等のような戦争犯罪を矮小化、否定していたりする、このような性質をもった「ゴミ」サイトに対して関わりを持たないように警告していた。
そして、一目でわかる非白人移民に対する一般的な攻撃や嘲笑といった、特定の者に対する嫌悪行動の発露、絶え間ない、あからさまな狂った韓国叩きがここで行われているのである。



This is not a site with which one would want to be associated: not me, nor the Korean news outlets, nor Ms. Yoko Watkins; nor anyone who wishes to avoid the offensive, ethnically prejudiced and politically wacked-out.
ここは、私や、韓国メディア達や、ヨーコ・ワトキンス女史や、攻撃的な人種偏見を避けようとしたり、政治的に疲れた誰もが、提携されたいというサイトではない。

And I apologize to all Korean people, Japanese people, Chinese people, Americans, Australians, British etc. for perhaps my giving the impression of giving this site any credence or credibility by posting anything here.
私は全ての韓国の人々、日本人、中国の人々、アメリカ人、オーストラリア人、イギリス人に対して、私が何かを投稿する事により、このサイトに何らかの信用性や威信を与えただろう事について謝罪する。


Please understand that I only came here in the first place because it had the only English translation of a South Korean news article in which I was misquoted to an extreme degree, and I had evaluate things so as to request corrections and straighten the matter out. And then to compare this site’s translation with other translations that I could obtain.
私が第一にここに来たのは、ここが私の極端に誤解された引用を掲載した韓国ニュースの記事を英訳した唯一のサイトであったからであるという事をどうか理解して欲しい。
私は訂正を要求し、事態を解決する為に、このサイトの翻訳文が私が得られた他の翻訳文と比較して物事を見定めていた。

And needless to say, the web authors, and the usual nest of anti-Korean comment roll posters here, have been rude and venomous to me from the get-go, and continuing on that way throughout (see other comment rolls or their comments to follow below after this post).
言うまでもなく、このサイトの記事執筆者を含め、嫌韓コメント投稿者の巣窟であるここでは、私に対して当初から無礼で悪意に満ちており、最後までそうだった(他のコメント、もしくはこの記事の投稿後の彼らのコメントを見て欲しい。)


This site also posted the web’s only English translation of another, second Korean language article in which I was again misquoted, with fabricated quotes, and misrepresented.
また、このサイトは再度私が誤って引用され、誤って伝えられた、2番目の韓国語記事のウェブの別の唯一の英訳文を投稿した。

So I had to look into this as well and issue another call for corrections from the Korean news outlet responsible.
したがって、私は再びこれを調べて、韓国の通信社から修正を受けるための連絡を再度出さなければならなかった。

And one good lesson from this is that the old Tower of Babel problem is still so much with us; that we should have translations of news sources more readily available, between whatever languages, so that the persons quoted can check for accuracy in a timely manner, and ideally be able to do this by going to websites that are both reputable and objective.
この事の教訓は、古きバベルの搭の問題は今も我々にとって身近な問題であるという事だ。
つまり、いかなる言語の間でも、我々はニュースソースに関する翻訳を、引用された人々が誤りがないかどうか直ちにチェック出来るように、より容易に利用可能にするべきだということである。
これを評判がよくて、かつ客観的なウェブサイトに行くことによって出来れば理想的だ。


http://www.occidentalism.org/?p=512






誤訳があれば、指摘してください。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
医学英語の和訳の課題文16
Magnesium found useful heat treatment. An inexpensive injection of a magnesium solutionfollowing bypass surgery reduced heart rhythm problems by50 percent and speeded recovery of patients, a new study says. ...続きを見る
理系英語塾
2007/04/11 16:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
どうもです。助かります。

for perhaps my giving the impression of giving this site any credence or credibility by posting anything here.

訳はできても意味が判らなかったんですが、たった今、頭の回路が繋がりました(^^;;)

Barenblatt氏がここまで嫌味な奴とは思いも及ばなかった(苦笑)
goda
2007/03/16 19:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【Yoko狂騒曲-議論-】 バレンブラット氏の反論 @ ピーノの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる