ピーノの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS あの男がついに立つ!

<<   作成日時 : 2007/03/07 12:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

(速報!)2ch東亜板住民の願いが神へ通じた!!!!!!!!!!! | ニュース・経済

No.2609146 投稿者: granb 作成日: 2007-03-07 11:40:27


韓国人よ!韓国を代表する愛国者の金元雄議員を

ネチズンの力で大統領にするんだ!!

お前等の力を社会に見せてやれ!!!



【韓国】 ウリ党の金元雄(キム・ウォヌン)議員、大統領選挙への出馬を7日に正式表明へ






金元雄、大統領選へ一歩 〜 明日出馬宣言

ヨルリン・ウリ党の金元雄(キム・ウォヌン)議員が7日午前に国会で記者会見を開き、汎与党圏候補としては初めて大統領選出馬を公式宣言する。

金議員は5日午後、ソウル駐在の忠清道地域の記者らとの懇談の席で、「昨年末から大統領選に対する立場を明らかにする予定だったが、党がいろいろ難しい状況だったので公式表明できないでいた。
ようやく党内もある程度落ち着いてきた状況なので、7日に会見を開くことになった」と明らかにした。

金議員は、「今度の大統領選挙は陣営と陣営の戦いになる」として、「改革・進歩勢力と民族陣営の伝統性に基盤を置く大統領候補として、オープンプライマリーに参加する」と語った。

金議員は、「韓国は先進平和強国として聳え立つようにならねばならないが、そのためには国民の力を一つにまとめることが必要だ。しかし国民統合を阻害する最大の障害は地域主義であり(訳注:主に慶尚道(嶺南)と全羅道(湖南)の対立のこと)、この地域主義から自由で国民統合を達成できる適任者こそ、この私だ」と主張した。

金議員は特に、汎与党圏の大統領選挙構図について、「汎与党圏は大統領選挙の局面で、反ハンナラ党の立場で団結して一つの政党を作るなり連帯するなりしなければならない。その範疇にはウリ党と統合新党、「民生政治準備の会」、民主党、市民社会勢力などが含まれる」と説明した。

金議員は、汎与党圏候補者群に挙げられている忠清道地域出身の鄭雲燦(チョン・ウンチャン)前ソウル大学総長について、「大統領選挙に出るかどうかは分からないが、国民予備選挙に参加すれば、良い討論相手になる可能性がある」として、「良い勝負を出来る相手だ」と評価した。

金議員は大統領選挙出馬に関して、早いうちに国家発展のための政策とビジョンを発表する計画であり、忠清道地域の名士たちを中心に諮問を求める方針だ。

大田日報

http://www.daejonilbo.com/news/news/newspage_03.asp?pk_no=673971&gubun=03_001




金元雄議員の略歴



1944年中国重慶(臨時政府) 生まれ
- 独立支社 故キム・グンス支社・女性光復軍田月仙女史の長男
大田原動初・大田中・大田高
ソウル大政治学科(1974 卒)


大学時代韓日会談反対運動主導で投獄(1965)
ソーシャルポリティクス研究所(1986)で無料法律相談実施
(小僧)民主党創党(1990)
‘民主改革の集まり’政策委院長(1992)
李完用財産沒収特別法推進(1994)
教育法改訂で小学校で名称変えて, 学校給食法制定(1995)
(旧)民主党政策委議長, 首席福総務(1995-6)
国民統合推進回の(統一推進) 政策委院長兼代弁人(1996)
食堂 ‘ハロドングでは’ 代表(1997)
国会ウンヤングウィ・教育委・女性特委幹事(14代国会)
国会精神代代策謀・イルゼザンゼチォングサンウルウィハンモ代表(14代国会)
‘ゾングチゲヒョックウルウィハンウィワンモ’ 幹事(2000-2001)
国会統一外交通商委・科学技術情通委・予算決算委・ファンノ−ウィ・ワールドカップ特委(16代国会)
国会議員研究団体 ‘ナラワムンファルルセングガックハヌンモ’代表 (16代国会)
改革国民政党代表(2003)
民族平和祝典組織委員長(2003)
国会倫理特別委員長・統一外交通商委(17代国会現)
民族平和祝典組織委員会委員長(現)
ヨリンウリ党議員(現)



金元雄議員の名言、格言集



「日本は6カ国協議の障害」

「対馬を領土紛争化して取り戻すべき」

「日本と対決しなければならない」

「100万人の韓国人HITOMIの償いを日本にさせる」

「親日派を国立墓地から掘り出し、追放せねばならない」

「日本に勝てる軍事力を」

「日本に対する複合打撃戦力を整備せねばならない」


http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=2816226





>改革・進歩勢力と民族陣営の伝統性に基盤を置く大統領候補として、オープンプライマリーに参加する

早速民族主義宣言ですかw



>国民の力を一つにまとめることが必要だ

>この地域主義から自由で国民統合を達成できる適任者こそ、この私だ


そこで反日ですね!金先生!






韓国大統領選挙も楽しいことになりそうです。
当選する確率は低いでしょうけれども、この人物がどれだけ健闘できるかによって、現在の国民の反日度が計れるかもしれませんね。


ただ、極端に振れる韓国の選挙です。
ノムヒョンに続く選挙終盤での「ウルトラC」を起こすかもしれませんね。



金元雄先生の素敵な発言集


韓国には、日帝によって強制的に連行された数十万の『めぐみ』がいます。
韓国国民がめぐみさんに関心を持つことをあなたが願っているように、『朝鮮人めぐみ』の家族たちも日本国民に対して同じ心情なのです。


ヨルリン・ウリ党の金元雄(キム・ウォヌン)議員(国会倫理特別委員長)は
16日、駐韓日本大使を通じて、日本人拉致被害者として知られる
横田めぐみの父親の横田滋(73)に書簡を送った。

金議員は、「韓国には、いまだに数十万の『めぐみ』がいる
日帝によって強制動員された数百万の朝鮮人のうち
相当数がまだ戻ることができず、死後も靖国神社に奉安(?)されており、
死んだ魂さえ日帝の強制連行から釈放されることができないでいる

と表明した。


オーマイニュース(韓国語)(2006-05-16 13:41) (抜粋)
http://www.ohmynews.com/articleview/article_view.asp?at_code=331326



ヨルリン・ウリ党の金元雄議員など、与野党議員27人は韓国と日本が65年締結した「韓日基本条約および協定」を「屈辱的な条約」と位置づけ、再交渉を求める決議案を21日国会に提出した。

 決議案には▲韓日両国政府が関連文書をすべて公開する▲日本が植民地支配に謝罪し、韓日合併が無効であることを明らかにする▲慰安婦、強制徴用をはじめとする人権侵害および加害事実の公開と被害者への賠償要求が盛り込まれている。


朝鮮日報
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/04/21/20050421000037.html




こんな所にも先生は居ました。


日本国の歴史教科書歪曲中断を求める決議案     発議年月日:2001年2月27日

発議者:金元雄、李ナギョン、朴ミョンファン、李富栄、尹ハンド、カン・ソング、 李チャンボク、チャン・ヨンダル、李美卿、李サンドゥク、金キョンチョン、南キョンピル、金トッキュ議員
賛同者:93人


韓国国会に提出された決議案です。




朝鮮王室儀軌還収委員会(以下、還収委員会) の金元雄(キム・ウォンウン)共同議長と幹事のヘムンなどの代表団らは10月6日、日本宮内庁書陵部の皇室図書館で1922年に朝鮮総督府が日本の皇室に寄贈した明成皇后国葬都監や宝印所儀軌など合計72種類、141冊の中から12種類20冊を閲覧した。

(写真:84年ぶりに姿を現わした『明成皇后国葬都監』、表紙に『五台山上』という文字が鮮明である)
代表団らは宮内庁皇室図書館の中村一紀文献専門官の案内を受けて、14時から約1時間リストと儀軌を細かく照らし合わして保管状態などを確認した。


http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSOD&office_id=047&article_id=0000087600


画像




保管状態を確認する為に、大切な歴史資料を素手で触って、保管状態を悪化させるお茶目な先生。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
彼が大統領になると、
1 六カ国協議から日本は脱退
2 対馬をめぐり日本と戦争
3 数十万のめぐみ(在日韓国朝鮮人)が祖国へ帰る
4 日本に勝てる軍事力をつけるということは、増税  しかない。つまり国民は疲弊する。
父さん・・・3番目あたりは日本の国益に合致しそうです。  (ほんのチョビットだけ期待するわけで)
黒板不純
2007/03/07 21:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あの男がついに立つ! ピーノの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる