ピーノの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS こんなのが出てきた

<<   作成日時 : 2007/03/20 11:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 5

m9( `з´ ) 政府が慰安婦募集をしたハングル新聞! もう逃げ道は無い! | 伝統文化・伝統芸能

No.1600222 投稿者: momota 作成日: 2007-03-19 21:06:07


画像


1961年9月1日
東亜日報

Σ(`□´)y-~~ はっと、間違った・・・国連軍の為にソウル市役所が慰安婦の登録を開始するお知らせだった・・・Orz

政府の関与ですか?



http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1839518


UN軍相対慰安婦13日から登録実施
 ソウル市警では市社会局に「国連軍相手慰安婦性病管理士業界」計画によって三日から国連軍相手慰安婦の登録を官下一線署に伝達して実施している。
 ところで今度の登録対象は▲法的婚姻関係がなくただ一人の外国人と同居している女性▲国連軍相手慰安婦などだと言う。




元ネタの出所を確認したいところですが、東亜日報とあるので、調査は可能でしょう。

さて、これは広義の強制?狭義の強制?
韓国の女性部は何故黙ってるの?


政府が直接関与していた"証拠"なのにね。





追記

元ネタを最初に掲載していたのはこちらのblogでした。



画像


ところで、NAVERでは9月1日になっていますが、

9月14日が正しいのでお間違いなく・
・・

http://ameblo.jp/nidanosuke/entry-10028525658.html






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
慰安婦登録のお知らせ
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&page=2&nid=1839518 国連軍の為にソウル市役所が慰安婦の登録を開始するお知らせ ...続きを見る
イプサム
2007/03/20 21:27
前回の東亜日報の記事を否定するスレッド 即座に見破られる
前回、ピーノが紹介した東亜日報の慰安婦記事ですが、早速エンコリでは日本の捏造ではないか?という"証拠"スレが韓国側により投稿されました。 ...続きを見る
ピーノの独り言
2007/03/22 01:37
そのまんま東は真の国士!
従軍慰安婦問題に関する質問に対して私はそのコメントに対しては県を代表するという立場よりも個人的な見解でよろしいでしょうか?私は韓国の中の慰安婦が実際存在したかどうかというのは歴史認識としては、歴史確証は非常に難しいものがあると思います。これは、戦争はいつでもそうなんですけど勝った側と負けた側の議論が違ってくる。それは仕様がないことだと思いますね。それが客観的にあった場合、ない場合という事は両面から検証されなければいけないと思います。ただ、日本側の議論としては、あそこの時には韓... ...続きを見る
右派社民党公式ブログ
2007/03/23 16:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
これについてる韓国人のレスがこれまた笑わせますね。いやー、凄い時限爆弾が見つかったもんだ。米軍の日本におけるレイプ・殺人件数の資料とかも誰か発掘してくれないかな。
hana
2007/03/20 17:48
これはこれは・・驚き桃の木・・。
強烈なカウンターですねぇ。
発掘してくれた方に感謝します。
goda
2007/03/20 19:09
なんか民主党のブーメランと同じですね。否、民主党が韓国的だからブーメランなのかな。
黒板不純
2007/03/20 20:36
政府の関与自体は別に「悪い事」でもないのですけれどね。これ自体を「悪」とさせてしまったのが、日本の一部「良心的知識人」とそれに乗っかった韓国言論。
元々問題の無い部分を問題視させ、それが自分達に跳ね返って来たと。
黒板さんの仰る通り、まさにブーメラン。
ピーノ
2007/03/22 09:47
非常に自分の興味に沿ったピーノさんのブログを見つけて嬉しく思っています。 これから定期的に来させてもらいます。
アル
2007/05/11 13:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
こんなのが出てきた ピーノの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる