ピーノの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 盧武鉉 韓国前大統領死亡に関して

<<   作成日時 : 2009/05/23 13:07   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 1

盧前大統領の逝去、病院側「直接の死因は頭部損傷」

5月23日12時2分配信 YONHAP NEWS
【釜山23日聯合ニュース】盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領の逝去と関連し、釜山大学病院は23日の会見で、直接の死因は頭部の損傷だと明らかにした。
 病院側によると、盧前大統領は同日午前8時23分ごろに人工呼吸器を付けた状態で応急室に移送されたが、到着した際には意識がなく、自分で呼吸することもできない状態だった。頭頂部に11センチメートルほどの裂傷が見つかり、心肺蘇生術を施したが回復せず午前8時半ごろに中断した。脳挫傷が確認され、頭部の損傷が直接の死因と診断された。

yahoo ヘッドライン 韓国聨合ニュースより
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090523-00000004-yonh-kr



盧武鉉・韓国前大統領が死亡 高台から転落、自殺説も


 【ソウル=尾島島雄】韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領(62)が23日朝、慶尚南道金海市にある自宅の裏山から落下、病院に運ばれたが死亡が確認された。盧氏を巡っては親族らの不正資金疑惑で先月30日、韓国最高検察庁から事情聴取を受けており、地元メディアは自殺の可能性があると報道。地元警察は滑落による事故と自殺の両面から慎重に調べている。

 政府関係者の話やメディアの報道によると、前大統領は警護員を伴って自宅近くの裏山に出かけ、午前6時40分から50分ごろに高台から落下した。頭部に大けがをし意識も無く、梁山市内の大学病院に移送したが、病院関係者によると午前9時半ごろ死亡が確認された。警察や救急への通報は同伴した警護員が行ったもようだ。

 聯合ニュースは盧氏が遺書を残していたと報道。警察関係者が8時半ごろ死亡を確認したとしている。

5/23 11:40 日経ニュース
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090523AT2M2301L23052009.html



韓国の盧武鉉前大統領が死亡 家族に遺書、自殺か

 【ソウル23日共同】韓国警察当局は23日、盧武鉉前大統領(62)が同国南部の慶尚南道金海市郊外の自宅近くの山から滑落、病院に運ばれたが死亡したと明らかにした。前大統領の側近、文在寅弁護士は同日、記者会見し、前大統領が登山中に自ら飛び降りたようだと語った。家族に短い遺書を残していたという

 消防関係者によると、前大統領は頭を激しく損傷。KBSテレビによると、転落したのは同日午前6時40分ごろ(日本時間同)で、警護要員1人と登山中だった。

 前大統領は有力後援者から600万ドル(約5億7000万円)余りの不正資金を供与された疑惑で先月末に最高検の事情聴取を受けた。在任中は金銭の授受を知らなかったと容疑をほぼ否認したが、在宅起訴となる公算が高く、最高検が近く最終的な判断を行う見通しだった。

 前大統領は1946年8月生まれ。商業高校卒で司法試験に合格、人権派弁護士として活躍した後、政界に転身。国会議員などを経て2003−08年まで大統領を務めた。金大中元大統領の対北朝鮮「包容政策」を継承・発展させ、07年10月には金正日総書記と南北首脳会談を行った。

 国内では学生運動出身の若手側近らによる政権運営を行い、軍人出身大統領時代の人権侵害などの真相究明を図る「歴史清算」を推進したが、保守派との対立も激化。当時の小泉純一郎首相による靖国神社参拝を激しく批判し、竹島(韓国名・独島)問題をめぐっても日本との対立を深め、日韓関係が悪化した。
47NEWS

http://www.47news.jp/CN/200905/CN2009052301000225.html



盧武鉉・韓国前大統領が死亡 山で転落、自殺か

 【ソウル=稲田清英】韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領(62)が23日朝、釜山郊外の自宅近くで登山中に転落、病院に運ばれたが、死亡した。警察当局が確認した。盧氏は家族あてに遺書を残していたといい、自殺の可能性が高い。警察が詳しい死因などを調べている。盧氏は大統領任期中の妻らの金銭授受にからんで検察当局から事情聴取を受けていた。

 捜査当局や韓国メディアの報道などによると、盧氏は早朝、警護担当者1人を伴って登山し、斜面を転落した。病院に運ばれたが頭部に大けがを負っており、午前9時半、死亡が確認された。

 大統領在任中に大統領府秘書室長を務めた文在寅弁護士は記者会見で、盧氏は岩の上から自ら飛び降り、家族あてに短い遺書を残していた、と語った。遺書の内容は明らかになっていない。

 不正資金疑惑の渦中にあった前大統領の突然の死去。自殺の可能性も濃いことから、韓国テレビ各局は緊急特番を組んで集中的に報道している。韓国社会にも衝撃が広がっている。

 盧氏は46年9月、慶尚南道金海の貧しい農家に生まれ、高校卒業後、会社勤めを経て75年に司法試験に合格。軍事政権下で民主化運動が弾圧を受けた80年代に人権派弁護士として活躍した。

 その後政治家に転身し、古い政治体質や金権体質などからの決別を訴えて02年の大統領選で当選。03年から08年まで大統領を務めた。

 権威主義の打破などに一定の成果をあげる一方、歴史認識や北朝鮮問題では日米との摩擦も表面化した。南北関係では前政権の「太陽政策」を受け継ぎ、07年には北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記と平壌で会談した。

 しかし退任後、大統領在任中に盧氏の妻らが有力支持者から計600万ドル(約5億6千万円)の不正資金の提供を受けていたとの疑惑が浮上。4月末には包括収賄容疑の被疑者として最高検から事情聴取を受けた。盧氏は容疑を否認。最高検が来週にも最終判断する見通しになっていた。

2009年5月23日11時49分 朝日新聞
http://www.asahi.com/international/update/0523/TKY200905230033.html


こういう時にも、人物の紹介の仕方で各紙に微妙に違いが出てくるものですね。
彼の業績、功罪に関しては既に存命中に記事を書いていましたので、ここでは省略します。


■ 過去を振り返る ノムヒョン大統領当選の瞬間
http://pinoccio.at.webry.info/200607/article_8.html

■ 韓国大統領の演説に不快感 北を代弁、豪首相ら退席
http://pinoccio.at.webry.info/200702/article_4.html

■ 生粋の人の考えを知りたいスレより (韓国の方のノムヒョン評)
http://pinoccio.at.webry.info/200703/article_8.html

■ ノムヒョン大統領の暴走は止まらない
http://pinoccio.at.webry.info/200612/article_13.html

■ 名作劇場 ノムヒョンの真意
http://pinoccio.at.webry.info/200708/article_8.html



盧武鉉元大統領の自殺というのは衝撃的でした。
韓国お得意の前政権への報復攻撃という側面もあるものの、前政権の北朝鮮との繋がりや不正など、これを機にメスが入ると思われていた矢先の事でしたから。
また情報が入ってきたばかりなので、今はただ、事件の行く末を見守るしかありません。
大統領在任中、退任後と色々と話題を振り撒いてくれた方でしたが、最後まで話題になる人でしたね。
ご冥福をお祈りします。



つい最近の報道より

【1日前】

大統領側近の逮捕状請求へ=盧武鉉氏後援者の資金提供疑惑−韓国最高検

 【ソウル22日時事】韓国最高検は22日、あっせん収財などの容疑で、李明博大統領の側近で旅行会社会長の千信一容疑者の逮捕状を請求する方針を明らかにした。千容疑者は、盧武鉉前大統領の有力後援者、朴淵次被告=脱税罪などで起訴=から数億ウォン(数千万円)を受け取っていた疑いが指摘されている。

2009/05/22-18:05 時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2009052200812



【5月初頭】

韓国前大統領の聴取終わる 最高検「再聴取せず」

 【ソウル=山口真典】韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領は1日朝、不正資金疑惑に関する最高検察庁の事情聴取を終え、韓国南東部の金海市郊外の自宅に戻った。前大統領は30日の聴取で親族が受けた不正資金への関与をほぼ否定したが、最高検は「調査は十分にできた」として再聴取はしない方針。1日午後に聴取内容を検察総長に報告し、来週にも逮捕や在宅起訴などの可否を判断する考えだ。

 前大統領は1日未明、最高検前で「最善を尽くして調査を受けた」とだけ述べた。約10時間に及んだ聴取で、前大統領は従来の主張を繰り返し、新たな資料提示などはなかったという。

 有力後援者から夫人に渡った100万ドル(約9800万円)や側近の青瓦台(大統領府)元秘書官が横領した公金12億5000万ウォン(約9500万円)については「知らなかった」と供述。親族が受けた500万ドルも「退任後にわかったが正常な投資資金だ」と主張し、自身の関与を否定した。 

5/1 11:48 日経ニュース
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090501AT2M0101D01052009.html


画像




こちらは、盧武鉉氏が落ちたと見られる崖

画像





以下は韓国歴代大統領の末路

初・2・3大統領 「李承晩」
彼の養子が実の両親を殺害。不正選挙を糾弾されハワイに亡命。そのまま客死。

第4代大統領 「尹譜善」
クーデターで退任を余儀なくされる。軍法会議で懲役3年の判決。

第5〜9代大統領 「朴正煕」
長男が麻薬服用で逮捕される。狙撃事件発生。弾がそれて夫人に命中。死亡。直後、金載圭KCIA部長によって暗殺される。

第10代大統領 「崔圭夏」
学生デモ等が収まらず、粛軍クーデターを実行。結局収まらず、光州事件発生。8ヶ月で退任。

第11・12代大統領 「全斗煥」
光州事件において反乱首謀罪で死刑判決。後に恩赦。

第13代大統領 「盧泰愚」
退任後に収賄容疑で逮捕。光州事件の内乱罪も発覚。懲役17年の判決。後に恩赦。

第14代大統領 「金泳三」
在任中に経済危機に陥りIMFの介入を招く。次男は利権介入による斡旋収賄と脱税で逮捕。 

第15代大統領 「金大中」
光州事件の首謀者として無期懲役の判決。息子3人を含む親族5人が金がらみの不正事件

第16代大統領 「盧武鉉」  自殺

鷹匠さんのブログより
http://plaza.rakuten.co.jp/soutarou2/10016

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「盧武鉉 韓国前大統領死亡に関して」について
「盧武鉉 韓国前大統領死亡に関して」について ...続きを見る
赤い靴
2009/05/23 14:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
鳩山由紀夫はノ・ムヒョンの真似をしているわけではないが、早大の深川教授などによれば鳩山由紀夫の政策はノ・ムヒョンと似ていると言う。
例えば、米国との対等な関係の主張(反米体質)。経済成長による富の増大よりも、税金の分配による格差是正(社会主義体質)。
鳩山由紀夫が自殺をすれば、さらにそっくりである。
鳩ヶ谷
URL
2009/09/13 09:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
盧武鉉 韓国前大統領死亡に関して ピーノの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる