テーマ:中国

やる夫で学ぶシリーズの紹介と雑感

やる夫(やるお)とは、インターネット上の巨大電子掲示板群・2ちゃんねるで考案されたAA(アスキーアート)によるキャラクターである。 基本的に駄目人間的な面が強調されている。しかし、時として漢を見せたり、高い能力を発揮する事もあり、完全な駄目人間という訳でもない。 語尾に「お」を付ける喋り方が特徴である。一人称は自分を「やる夫」と…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

万宝山事件 中・韓の視点

今回もエンコリの伝統板より 伝統板では、時々こういう面白い資料が上がってくるので、勉強になります。 1927年, 12月1日 朝刊 http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&page=2&nid=90112 コメント欄に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

中国人の見た韓国

本日三本目の記事 こちらもエンコリから 少し長いですが、中国人の指摘もなかなか的を得ていて面白いですね。 ただ、文章が長いので、きちんと読んだ韓国人は居なさそう。 韓国人のコメントの少なさが残念。 反応を期待していたのに。。 現時点での唯一のコメントがこれ ydgfish 08-19 20:07 …
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

中国「陳政権腐敗宣伝」裏目

中国「陳政権腐敗宣伝」裏目・・・「台湾の民主政治うらやましい」  台湾の陳水扁総統の娘婿が株のインサイダー取引容疑で検察当局に身柄を拘束された事件が中国で思わぬ波紋を広げている。中国メディアは「陳政権の腐敗ぶり」を読者に印象づけようと事件を大きく取り上げているが、しかし「台湾の民主政治がうらやましい」といった台湾称賛、中国批判の…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

旧日本軍化学兵器処理問題 引継文書発見

旧日本軍化学兵器処理問題 中国やソビエトに兵器が引き渡されたことを示す書類発見 旧日本軍が遺棄したとされる化学兵器について、兵器が引き渡されたことを示す書類が見つかった。この発見は国会でも取り上げられた。 旧日本軍が遺棄したとの前提で日本政府が資金や技術などを提供してきた化学兵器処理問題。 26日に行われた衆議院内閣委員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北京五輪のテーマ「緑色(エコロジー)五輪」

北京で大発生!害虫アメリカシロヒトリ 世界遺産周辺にも出現  【北京=福島香織】北京市郊外や河北省などで、外来種の害虫アメリカシロヒトリが爆発的に増殖し、最近では市中心部まで被害範囲が拡大している。市は4月以来、薬剤を空中散布するなど大がかりな駆除作戦を展開しているが、生命力の強い蛾(が)だけに、大きな成果は上がっていないよ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

中国(深セン)の省エネ政策

香港に接する中国広東省の深セン市は、水洗トイレ便器洗浄での上水道使用禁止や、飲食店で割りばしや使い捨て食器などの使用を禁じるなど、資源節約や環境保全で具体項目を細かく盛り込んだ循環型社会に向けた新たな政策を打ち出した。  公共施設や空港、駅、商業施設など、外資系も含む幅広い範囲で厳しい規制を行うという。  二年以内に段階…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

Internet New Generation

577:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/05/12(金) 11:40:38 ID:SqoAqmpw 小泉が首相になって5年、戦後日本の異常さ、社会を蝕んでいた物の正体、中共、朝鮮、在日と、創価学会が日本の敵であること、日本人に対して何をしようとしているのかがはっきりと分かった。 奴らに誠…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

朝日新聞とNEWS23

自民総裁選 おもしろくなってきた  自民党総裁選が4カ月後に迫り、党内がざわめいてきた。  最大派閥を率いる森前首相が候補者の一本化調整はしないと表明し、同派に属する人気ナンバー1の安倍晋三官房長官と、第2位の福田康夫元官房長官がぶつかりあう可能性が出てきた。  両氏が争えば、森派は事実上、分裂する。逆にどちらかを降ろせ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

中国で進む歴史遺産消失の危機

敦煌の名所「月牙泉」消失の危機 人口増などで砂漠化止まらず  【北京=福島香織】砂漠に浮かぶ三日月のような美しい湖、中国甘粛省敦煌の月牙泉(げっかせん)が消失の危機に直面している。1950年代には水深12メートル、広さ133アール以上の面積があった湖は今、水深1メートル以下、面積は半分以下に減少したという。原因としては、敦煌市の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

アナン事務総長、歴史を直視するよう日本に促す!?

アナン事務総長、歴史を直視するよう日本に促す 国連のアナン事務総長は10日ニューヨークの国連本部で記者のインタビューに答えた際、日本が第二次世界大戦の歴史を直視し、次の世代が教訓を汲み取るできるようにするため、歴史に忠実な教科書を使って子孫を教えるよう希望した。 日本の小泉純一郎首相が隣国の反対に顧みず靖国神社参拝を続け…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

中国、苦肉の対日軟化

中国、苦肉の対日軟化 外相会談再開合意 日米関係強固さ背景  政府は、約一年間中断している日中外相会談を今月下旬に再開する方向で両国が合意したことを受け、東シナ海の石油ガス田開発問題など懸案事項の打開へ向け、対話を加速させたい考えだ。中国側が態度を“軟化”させた背景として政府は、強固な日米の絆(きずな)によって、中国の対日強…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国連人権理事国に中国が当選

日本、人権理事会に当選 国連、圧政対応に懸念も  【ニューヨーク9日共同】国連総会は9日、ジュネーブの人権委員会を改組し、6月に発足する国連人権理事会(47カ国)の初の理事国選挙を実施、立候補した計63カ国のうち、アジアからは日本、中国、韓国などが当選した。  核問題を抱えるイランは落選したが、人権面で問題があるとして国際人権団体が…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

中国は発展途上国? Ⅱ

 中国国家林業局当局者は20日の記者会見で、今春起きた大規模な黄砂現象を受けて 「黄砂の発生防止は国際社会の共同責任。国際協力を強化する必要がある」と述べ、関係各国に連携を呼びかけた。  黄砂対策を推進する上での課題として資金問題に言及。「わが国は発展途上国。植林などの防止策に取り組んでいるが、その任務の大きさに比べて資金は欠如…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

王毅大使「在日留学生は民の使者、イメージ向上を」

- 王毅大使「在日留学生は民の使者、イメージ向上を」 - 在日本中国大使館教育処は15日、「2005年度国家優秀私費留学生奨学金」の授与式を行った。日本で研究活動に励む博士25人に、同奨学金が送られた。 2003年に設置された同奨学金は、中国政府が海外で学ぶ私費留学生のために設けた初の国家奨学金。今回は、世界31カ国で学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自殺した上海領事館員の遺書を入手!(読売新聞)

2004年5月、在上海日本総領事館の館員(当時46歳)が自殺した問題で、館員が中国の情報当局から外交機密などの提供を強要され、自殺するまでの経緯をつづった総領事あての遺書の全容が30日判明した。  本紙が入手した遺書には、情報当局者が全館員の出身省庁を聞き出したり、「館員が会っている中国人の名前を言え」と詰め寄るなど、巧妙かつ執拗…
トラックバック:3
コメント:1

続きを読むread more

最近の嫌韓・反中ブームの責任は?(たかじんのそこまで言って委員会より)

たかじんのそこまで言って委員会 まず、たかじんのそこまで言って委員会は全国ネットではありません。 毎週日曜日、昼の1時半から放送されている関西のローカル番組です。 基本的には全国放送のTVタックルと似たような構成ですが、TVタックルよりも更に鋭い部分にまで突っ込んだ議論をしています。(ローカル番組だから可能なのでしょ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

【祝】 中華的生活「多少銭?」書籍化!

中華的生活「多少銭?」がこの度、出版化される事になりました。 こうした良質のブログが書籍化されるのは非常に喜ばしいことですね。 以下、同ブログより引用 2006年02月16日 書籍化のお知らせ 告知 2月27日 当ブログの記事を まとめたものが 出版されます 東京都内の大型店などでは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本外相妄言にも台湾は「気にしない」 

日本外相妄言にも台湾は"気にしない" (香港=聯合ニュース)定住号特派員=対だけの高い教育水準は植民地時期日本が実施した強制教育のおかげという麻生太郎(麻生太郎)日本外相の妄言にもかかわらず,まさに台湾は意に介さないという反応を見せた。 台湾外交部スポークスマン呂慶龍は5日「日本が台湾を50年の間植民統治下としながら教育,農…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

BBCが実施した各国世論調査 日本の評価は?

世界に悪い影響及ぶ国家 1, 2位はイランとアメリカ 【ソウル=ニューシース】 イランとアメリカがイギリス BBC放送が実施した世論調査で世界に悪い影響を及ぼす国家 1, 2位に抜かれたと BBC放送インターネット版が 3日報道した. BBCが世論調査会社グローブスキャンとアメリカメリーランド大学に依頼して去年 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

マスコミが報道しない「東トルキスタン」

2006年1月16日 ラビヤ.カディルさんが交通事故で重傷  2006年1月5日ニューヨーク時間午後7時ごろ、人権活動家ラビヤ・カディル女史が秘書とワシントンD.C.のオフィスからバージニア州の自宅に帰る途中、交通事故に遭って負傷した。  アメリカ警察の調べなどによると、ラビヤ・カディル女史の車に、突然向かいから走ってき…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

北京市中心部で爆竹解禁 -爆竹悲喜劇-

13年ぶり、北京で爆竹解禁=文明測る試金石に-中国  【北京28日時事】中国最大の祝日、春節(旧正月)を盛り上げる爆竹や花火が、29日の春節を控えて北京市中心部で28日、13年ぶりに解禁された。大みそかの同市街地には29日午前零時に向けて気の早い爆竹の音が鳴り、伝統的雰囲気が戻った。一方で、けが人や火事の続出も予想され、公安や消防は警…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国の医療事情

今回は中国医療の現状に関して書きます。 とある事情で調べ物をして居ましたので、備忘録の様なモノになっています。 興味の無い方は適当にスルーして下さい。 ◆ 中国の病院形態に関して ・ 中国の病院は基本的には国営。 ・ 総合病院の他にも小児科、耳鼻科、産婦人科、歯科、精神科、結核などの専門病院もある。 ・ 日本と大…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

歴史研究への米参加拒否 中国、「特殊性」主張

歴史研究への米参加拒否 中国、「特殊性」主張  中国外務省の孔泉報道局長は24日、ゼーリック米国務副長官が提案した日米中3カ国による歴史共同研究について「北東アジアの歴史は特殊性がある」と述べ、事実上拒否する姿勢を示した。  報道局長は、この特殊性は「中国、韓国、日本に直接関係する」と指摘、日中韓3カ国による共同歴史研…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「日中関係=日本孤立は誤り」 三菱UFJリサーチ&コンサルティング

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社のホームページからの引用です。 2006.01.20 「日中関係=日本孤立は誤り」  靖国問題に,在上海日本領事館自殺報道、更にポスト小泉の政治的思惑があり、日本孤立化論をしばしば耳にする。言論の自由が認められているわが国では種々の議論があることは当然だが、中国との首脳会談が行なわれな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

櫻井よしこ(著) "韓国狂乱" 発売見送り

今日この様なメールがアマゾンから届きました。 誠に申し訳ございませんが、以下の商品は発売中止となりました。 櫻井 よしこ (著) "韓国狂乱" お客様にこの商品をお届けできる見込みでしたが、この商品の発売が見送ら れたことが判明いたしました。お客様にご迷惑をおかけしたことを、心から お詫びいたします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国政府の産経非難と朝日賛美 -逆効果ですから-

「産経は言論暴力団」 中国誌、名指し批判  【北京=福島香織】中国外務省傘下の半月刊誌「世界知識」(16日発行)は3ページをさいて産経新聞などを名指し批判した。中国メディア上で産経が批判対象となることは珍しくないが、「言論暴力団」「保守御用喉舌(宣伝機関)」と呼ぶなど、ここまで激しい論調は珍しい。今月上旬、日中協議の席で、中国側…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

被災支援金の99%流用 中国陝西省

被災支援金の99%流用 中国陝西省  【北京13日共同】中国陝西省で2年前に発生した洪水被害で、中央政府が被災農民の支援費用として拠出した約5900万元(約8億4400万円)のうち、地方当局が99%以上を流用、被災民が受け取ったのは約50万元(約710万円)にすぎないことが13日までに明らかになった。支援費用の拠出元である国家発展…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more