テーマ:アメリカ

"Stay hungry, Stay foolish."

■ スティーブ・ジョブスの伝説の卒業式スピーチ(字幕付き) 【解説】 Apple社の創業者でありCEOのスティーブ・ジョブスが2005年のスタンフォード大学の卒業式で行ったスピーチ。 原文はこちらです http://news-service.stanford.edu/news/2005/june15/jobs-061505.h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

慰安婦問題 マイク・ホンダ氏が報道2001で語る

2月25日(日)のフジテレビ報道2001で、マイク・ホンダ氏が登場しました。 マイク・ホンダ氏については、キャスターとの一問一答ですが、この後に慰安婦問題について櫻井よしこ氏らの議論もあり、見応えがある構成でした。 * 議論途中で前原氏が「従軍慰安婦」と発言したことについて、櫻井女史からの鋭い突っ込みがあったりと、面白かったですね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『硫黄島からの手紙』 アメリカの映画館にて

『硫黄島からの手紙』 アメリカの映画館にて | 映画 No.90608 投稿者: chronon 作成日: 2007-02-02 10:06:33 今、アメリカに居るのですが、今日、映画を見に行ってきました。 平日なのに、それなりにお客さんが入っていました。 この映画、本当に話題作みたいで驚きです。  …
トラックバック:5
コメント:12

続きを読むread more

硫黄島からの手紙 -お勧めの評論-

硫黄島からの手紙に関して、とても良い評論がありましたので、こちらで紹介させて頂きます。 Flags of Our Fathers   Clint Eastwoodは偉大なfilm makerである。もしかすると、未来の映画史には20-21世紀で最も偉大なハリウッド映画監督として記憶されること…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

中山恭子首相補佐官 オオニシ記者の記事への反論を米紙に掲載

インターナショナル・ヘラルド・トリビューン紙、26日付の7面「Letters to the Editor」(編集者への手紙)欄に中山恭子首相補佐官の名前で反論記事が掲載されたとのことです。 それでは、まずNYT記者ノリミツ・オオニシ氏の記事から見てみましょう。 日本の青年の目を隠している血のように赤い北朝鮮のマップを描い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

硫黄島からの手紙 -現代のアメリカ人の視点-

Pacific War Forumという掲示板がアメリカにあります。 文字通り、太平洋戦争に興味を持っているアメリカ人達が議論をする掲示板です。 ここで、硫黄島からの手紙(Letters From Iwo Jima)もトピックの一つになっています。 当然の事ながら全て英語なのですが、面白いので皆さん翻訳サイト等…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

テレビゲームで遊ぶことは身体トレーニングになる!?

テレビゲームで遊ぶことは、元気良く歩いたり自転車をこぐのと同じ程度のカロリーを消費し、少年の血圧や心拍数を上げる身体トレーニングになるかも知れないと、米国の研究者が発表した。 この発見は、子供の肥満病に結びつくとの指摘の多いコンピューターゲームが、もはや座りっぱなしの気晴らしとは分類されず、むしろ脂肪と戦うとさえ言えると、マイア…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと暇潰しに・・

Sketchswapというサイトがあります。 このサイトの面白いところは、落書きを交換出来る事。 ・・というか、自分が描かなければ交換出来ませんw 暇潰しにやっていますが、なかなか面白いですよ。 やり方はいたってシンプル。 画面にマウスで絵を描いて、右下の[submit drawing]ボタンを押すだけ。 結構凝った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハードコアお婆ちゃん お爺ちゃんシューター

2006年 明けましておめでとうございます。 今年も宜しくお願い致します。 さて、今年最初のニュースですが・・国際情勢ではありませんw ゲームに夢中の69歳、孫のブログから一躍ヒロインに オハイオ州シェーラーズビル――米ゲームファンの間で最近、新たなヒロインが話題を呼んでいる。その名は「ハードコアおばあちゃん」。1日…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

Medal of Honor -米軍最高の名誉勲章を受けた日系人-

Medal of Honor 名誉勲章 (めいよくんしょう Medal of Honor)とは、アメリカ市民を代表して大統領から直接授与される勲章である。米国軍人(陸軍、海軍、空軍、海兵隊、沿岸警備隊)に贈られるものとしては最高位。議会栄誉章とも言う。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 …
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

現場の人々のホンネ

警察官や自衛官にも2ちゃんねらーって結構居るのに驚き! 元自衛官だけど・・のラストは笑えますw ■ 元アメリカの高校生だけど、何か質問ある? http://nya.livedoor.biz/archives/50230587.html ■ 元自衛官だけど、何か質問ある? http://nya.livedoor.biz/archive…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カトリーナ災害の報道に検証はされないのか?

いつのまにやら、カトリーナの事件の狂騒はどことやら。 今回はカトリーナ報道の虚実に関して、面白いサイトを発見しましたので、紹介します。 カトリーナ神話からの訣別 引用開始 --------------- 虚構: カトリーナはアメリカ史上最悪の自然災害である。 真相: カトリーナによる犠牲者の数はアメリカ史上6…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more